医薬品の安全性と効果
について情報で支援

わが国は超高齢化社会を迎えています。高齢者はひとつの慢性疾患のみならず、複数の慢性疾患を抱えることが多く、ポリファーマシーや薬剤の長期連用が課題となっています。また医療費は増大を続けており、適正な医療の推進、疾患の予防やその重症化の予防などの取り組みが求められています。

近年では、新薬も次々に開発されており、使用法にあたっては注意が必要となる場合や、相互作用など気付かれにくいことも多くなっています。そのため、システマティックなリスク管理や患者さんへの適切な情報提供が重要となります。

私たちは医薬品情報の提供を通じ、医療者が日々疑問に思っている点にお答えすることで日常業務における疑問解消、また患者さんの利益に貢献することを目指しています。

特 徴

会社概要